企業向けメンタルケア


企業文化の醸成

人財、それは企業そのものです。社員がどう考えるか、どう感じているか、これこそ会社のありようを示すもので、企業の根幹をなすものであり、それらを体系的に分析し、経営施策に反映することは、企業文化、社風の醸造にとって大切なことです。わたしたちは、社員の心理サポートを単なる福利厚生ではなく、企業文化醸成のための重要な経営ステップと考えます。
多くの臨床実績を持つ心理学の専門家が、経験豊富なビジネスパーソンとパートナーシップを組むことで、経営観点からの社員満足と企業発展をご提案を実現しました。


■ こんな時

1. 社員離職率の抑制
3. モチベーション、求心力向上
5. 組織化、人材育成の推進
2. 生産性の向上
4. 社内のハラスメント対策
6. 就労満足の向上 etc.

■ サービスフロー


■ サービス

1. 企業文化醸成プログラム(メンタルモデルの統計的分析と経営提案)
2. 社員の個別メンタルケア
3. 研修/セミナーなど


■ 事業のバックグラウンド

株式会社カルテモは、NPO法人 家族のこころのケアを支援する会からの依頼で、当法人のビジネス監修および企業向けメンタルケア事案に対してのアドバイスを行ってきました。
当法人は家族、個人向けのメンタルケアを中心ではありますが、近年、社員モチベーションの低下や離職者の増加など、法人向けメンタルケアの要望や需要が高まってきていることを踏まえ、法人向けメンタルケア事業をカルテモに移管し、事業として取り組まないかという提案がありました。
そしてこの度、心理学の基礎的な学習経験を持つスタッフがいることもあり、カルテモの新規事業として発足することになりました。
事業にあたっては、NPO法人 家族のこころのケアを支援する会および関連団体の一般社団法人 日本ナラティブセラピー協会との提携をベースに全面的にご支援いただきすすめております。


■ 提携団体

NPO法人 家族のこころのケアを支援する会
http://www.ts-family.org/
2003年10月設立。
家庭内での子どもや高齢者の問題など、精神的ケアを必要とする家族に対して、適切な相談活動や家族支援に関する事業をおこない、当人を含む家族メンバーの福祉と健康に寄与することを目的とした非営利団体。
個人向け心理カウンセリングのほか、メンタルケアに関するセミナーや講習を中心に、行政福祉や労務サポートなど活動は多岐にわたっている。

一般社団法人 日本ナラティブセラピー協会
https://www.narrative-therapy.com/
2019年9月設立。
家族のこころのケアを支援する会の関連団体で、当NPO法人が長年研究と実践に取り組んできた、心理カウンセリング技法のひとつであるナラティブセラピーの普及を目的として設立。
ナラティブセラピーは、論理的かつ積極的なカウンセリング手法として、短期療法に効果が高いといわれ、近年大きな話題になっている心理療法。当協会では、ビジネスコミュニケーションへの活用も研究している。


■ 主要スタッフ

田中達也(心理カウンセラー)
家族のこころのケアを支援する会/日本ナラティブセラピー協会 理事長
心理カウンセラーとして、個人向けカウンセリングや、生徒、学生の心理相談に携わるとともに、心理学全般の知識の習得とカウンセリング技法の研究に取り組む。
その経験と実績を活かし、外部の個人や企業、官公庁などへの教育研修を通じて、メンタルヘルスケアの指導やカウンセリング技法の普及活動を行っている。
保有資格:ナラティブセラピスト、公認心理師、産業カウンセラー


髙橋郁夫(心理カウンセラー)
家族のこころのケアを支援する会/日本ナラティブセラピー協会 理事
自殺防止ダイヤルの電話相談員を長く勤めるとともに、心理カウンセラーとして、主として職業人向けの電話相談業に従事。また、外部の個人や企業、官公庁などへの教育研修を通じて、メンタルヘルスケアの指導やカウンセリング技法の普及活動を行っている。
保有資格:ナラティブセラピスト、精神保健福祉士、産業カウンセラー


内藤邦雄(心理ファシリテータ、企業経営者)
家族のこころのケアを支援する会/日本ナラティブセラピー協会 理事
株式会社カルテモ 代表取締役


株式会社カルテモ

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西6-6-12
木下ビル 3F
Tel:03-5675-0160
Fax:03-5675-0161
    関連リンク









PAGE TOP ▲